日産霊芝は日本国内で栽培した霊芝を国内で加工した安心・安全な国産の健康食品です。


伝統の霊芝を伝統にならい栽培・抽出
先人たちは、様々な霊芝の中から「赤霊芝」を採取し、それを刻んで熱湯で煮出し「お茶」として飲用されてきました。
日産の霊芝は栽培から抽出まで、伝統にならった製法を頑なに守っています。
日産化学では国内の専用ハウス内で、赤霊芝をホダ木で栽培
抽出は伝統的な煮出しと同じく、キノコを丸ごと粉砕しての熱水抽出。特定成分だけの化学的な抽出は行いません。霊芝の良さは、ある特定の成分によるものではなく、含まれる全ての成分バランスによるものと考えるからです。
先人がお茶として飲んだ分量は、キノコに換算して1日2〜3g。日産の霊芝は、抽出エキスを粉末化し、1日にキノコ3g分を確実にしかも手軽に摂取できるよう錠剤や顆粒の形にしました。
まさに先人の知恵を現代の技術で再現したのです。