霊芝の栽培 栃木にて「芽が出た!」

 

栃木の専用ハウスでは、2月下旬より榾木の伏せ込みを行いました。

 5月下旬、早々と芽をだしていました。10cmほどに大きくなっているものもあり、順調な生育に一安心です。

 

暖かくなり、雑草も次々と生えてきます。当社の霊芝の栽培には農薬を使用しませんので、ひたすら手作業での草取りをします。

ところで、雑草を抜くことを、千葉の私の実家では「草むしり」と呼んでいました。他にも草取り、草引き という言い方もあるようで、地方で色々な言い方があるのでしょうか。

子供の頃、「草むしり50円!」で庭の草むしりをしていたことを思い出します。

皆さんは何て言いますか?

About admin

日産化学工業株式会社 健康商品部に所属 その道10年 薬剤師、一児の母。
This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

Comments are closed.