霊芝の栽培 北海道にて「榾木の伏せ込み」

 

4月末から5月上旬にかけて、北海道の専用ハウスへ榾木(ほだぎ)の伏せ込みを行いました。

 

ゴールデンウィークと重なるなか、ほぼ毎日の作業にて、重い榾木* を土の中に埋める作業していただいた皆様にはとても頭が下がります。腰は大丈夫でしたでしょうか。

* 数個の丸太をひとかたまりとして上げ下ろしをします。とても重いです。

 

↑ 榾木を伏せ込んだ後のハウスの様子・・・北海道は地面の温度が低いために、時々ビニールシートをかけて温めています。

↓ 伏せ込む前のコンテナです。温度と湿度が適正に管理された養生倉庫に保管しています。

 

榾木に霊芝の元となる菌を植え、榾木全体に菌がまわった状態になっています。白っぽいのは霊芝の菌が育っている証拠です。

 

About admin

日産化学工業株式会社 健康商品部に所属 その道10年 薬剤師、一児の母。
This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

Comments are closed.